宮城県仙台市の株式会社みずほ工務店は、新築注文住宅・リフォーム等家に関する専門店です。青森ひば(青森ヒバ)の香りで、抗菌・殺菌・シロアリ対策等の効果!

記事一覧

屋根のメンテナンス

5月も半ばになり、そろそろ入梅を迎えるシーズンになりました。
春先のリフォーム現場で屋根を点検する機会が多々ありました。
以前にもお伝えしましたが、屋根は太陽の熱や近年多いゲリラ豪雨などをまともに受けているため、定期的なメンテナンスが求められます。

屋根のメンテナンスといえば「塗装」が主流ですが、塗装にも限界があるように思えます。(個人的な考えですが…)
屋根材の経年劣化による痛みの激しい箇所に塗装で補修することで一時的に雨漏りなどをしのげるかもしれませんが、数年後には同じことの繰り返しになることも考えられます。

最近の屋根メンテナンスにおける工事提案は、塗装以外に既存の屋根に新たにな根材を葺く「カバー工法」をお勧めしています。

ファイル 117-2.jpg ファイル 117-3.jpg
▲ 既存の屋根にかぶせるようなカンジです。

雨漏りの心配のなく、比較的工事も短期間で完了します。